無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« あやしい雰囲気の世界経済 | トップページ | B型の本 »

2008/09/02

パソコンが無かったら

パソコンを始めたのは阪神大震災のときで、パソコン通信を始めたのも同じ時期
だから、もう13年になる。今ではパソコンは、仕事でそしてネットの交流で、
欠かせない人生の友になっている。

niftyのパソコン通信は、初めの頃は電話と共有だったので、フォーラムに書き込み
しているときはtelephoneがつながらず、またうっかり切るのを忘れていると、後で電話
料金の請求がどーんときたりして、いろいろ大変だった。

やたらネチケットにうるさい人がいて、「みかか代」(←意味、わかる?)が
かかるから空白を入れるなとか(←空白も1字だから)、いろいろレクチャー
されたっけwobbly

パソコン通信といえば「オフ」がもうひとつの主役だった。
通信での会話は「オンライン」、反対に実際にあうのが「オフライン」つまり
「オフ」である。beer

オンラインではお馴染みさんでも、実際に会うのは初めての人ばかりだったが、
昔からの知人のようにハンドルネームで呼びあっていた。

ハンドルといえば、イメージに合っている人もいれば全くかけ離れた人もいて、
いろいろと面白かった。途中から全然違うハンドルに変える人もいた。

私は最初からずっと「ろうま」で通していたが、ブログでは、身内や知人でも
分かるようにと、本名のイニシャルをとって「TM」にした。

二つもあったら紛らわしい気がして、ブログも「ろうま」に変えようと思った
ことがあるが、一度つけたブログのタイトルを変更すると「過去ログ」に影響が
あるらしいので止めた。

もちろん、どちらで呼んでもらってもOKです。

« あやしい雰囲気の世界経済 | トップページ | B型の本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
マイパソコンを持ったのが1999年でした。
最初は繋いでいる時間だけで料金かかりましたね。
あれからISDN、ADSL、光とどんどん速く便利になりました。

TMさんの今回の記事でオフ会、ハンドルネームとかの意味や成り立ちよくわかりました。

うららさん、こんにちは。

地域も年代も社会的立場も超えて、いろんな人とお話しできるのは、オンラインの最大の魅力ですね。
世界がいっきに広がりましたもの。

もちろん弊害もたくさんありますが、用心しつつ、これからもネットのメリットをどんどん活用していこうと思います。

うららさんほど広範な交友関係はないですが、最近は私のブログにも毎日50~70人くらいのアクセスがあります。
ほとんどが見ず知らずの方でしょうが、「袖振り合うも多生の縁」と喜んでいます。

もちろん、こうやってコメントいただければ、もっと嬉しいですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あやしい雰囲気の世界経済 | トップページ | B型の本 »