無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« B型の本 | トップページ | 広州と杭州 »

2008/09/07

ケイチュウ

今朝のNHKニュースで、「ケイチュウ」についての特集をしていた。

ケイチュウって何だろうと思ったら、「携帯電話中毒」のことだそうだ。
つねに携帯メールをチェックし、いっときも携帯電話から離れられないことを
いうらしい。

この中毒は日本だけでなく韓国、中国、米国、英国など、世界中で深刻な問題に
なっているとか。

私なんか携帯電話に電源さえ入れないくらいだから、中毒になる怖れはないが、
今の社会はケータイを中心に動いているのかも知れないわね。

たしかにメールにはいろんなメリットがあると思う。
面と向かっては言えないことも、メールなら伝えることが出来るし、時間も場所も
選ばない。

手のひらに入ってしまうほど小さい携帯電話が、無数の人とつながっていて、
その気になれば見知らぬ誰かとコンタクトをとることも出来る。

孤独な現代人は、人とのふれあいを、携帯メールに求めるのだろう。
それで幸せな気持になれるのなら、決して悪いことじゃないと思う。

でもやっぱり中毒はいけないわね。携帯電話はあくまでも手段でなくちゃ。
まあ実際はそう簡単にはいかないから、中毒になってしまうのだろうけど。

ところで、パソコンメールなら自分の考えをたっぷり書くことができるけど、
ケータイメールでは用件程度のことしか書けないんじゃないのかしら。
それとも、使い慣れると、それで十分なのかな?

ダラダラ長文を書くクセのある私は、ケータイのメル友でもつくって、簡潔な
メールを書く練習をしたほうが好いかもしれないthink


p.s.私は最初からずっと「ドコモ」だが、これは他の会社や携帯電話の料金体系の
知識がないからなのだ。ポイントのこともよく分からない。もしかしたら損を
しているかも。

« B型の本 | トップページ | 広州と杭州 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« B型の本 | トップページ | 広州と杭州 »