無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« いろいろあるけど | トップページ | 東京のお祭り »

2008/07/25

広州行きが決まりました

「善は急げ」とばかり、今日AAにTELして、希望どおりのJALフライトを
予約することができた。期間は9月12日~15日の3泊4日。

TAXとして\3,460円カードで払ったけど、燃料サーチャージはどうなるのかな?
これは当然JALに払うんでしょうね?あとから請求されるのかしら。

広州については、「食は広州にあり」というキャッチフレーズ程度の知識しか
ないので、AAで予約確認したあとで、資料をもらいに虎ノ門の「中国政府
観光局」に行ってきた。

この間のウルムチ旅行の時もこの観光局に行ったのだが、かのチベット騒乱の
せいか閉まっていた。でも北京五輪が迫っているので、そうそう休んでばかりも
いられないのか、今日はオープンしていた。
来訪者は私以外誰もいなかったけど。

Img_1541
広東省と広州の地図やガイドブックを貰ってきた。でも地図は広州で買うつもり。
詳しいバス路線が載っているから。

観光局で欲しかったのは、じつは広州でなく「開平の望楼群」の資料なのだ。
広州についてはガイドブックに載っているが、昨年世界遺産に登録されたばかりの
「開平の望楼群」については、どのガイドブックにも載っていない。

日本のガイドブックに載っていなくても、中国の世界遺産なのだから、中国政府
観光局に行けば何らかの情報をもらえると思っていたのだが、受付の女性は
「まだ何の資料もないんです」と言う。
「広州から車で2~3時間らしいから、あまり近くじゃないですね」と、頼りない
お返事。こうなったら現地で調べるしかないなぁ。

広州からはマカオも近いので、余裕があったら行ってみたい。

マカオには、まだポルトガルから返還される前に一度だけ行ったことがある。
香港からの日帰り旅行で慌しかったけれど、ポルトガル料理店で食べた
「いわしの塩焼き」が美味しかった。

ところで、中国政府観光局でもっとも充実していたのは、上海に関する資料だった。
2010年に上海万博があるので、観光局が力を入れるのは北京でなく上海のほう
なのだろう。

上海旅行を計画している人は、いちど訪ねてみてはいかが?

« いろいろあるけど | トップページ | 東京のお祭り »

旅・中国」カテゴリの記事

コメント

マカオで食べるいわし、美味しいですね。
といっても10年以上前に1回しか行ったことないですが、今でも鮮明に残っています。

少林寺拳法の同士が今年春まで中国・珠海にいました。
マカオの近くだと聞いています。
歩き回るのが大好きで、そのときのブログは
http://blog.goo.ne.jp/homin150/

うららさん、お友達のブログのご紹介、ありがとうございます。これからも時々拝見させていただきます。

そうなんです。珠海は中国本土からマカオに入る国境の町なんですね。マカオも中国に返還になったので、国境というのはおかしいですけど、入国審査みたいなものがあるようです。

着いた日と帰国する日は広州に泊まりますが、中の一日をどうするか思案中です。向こうに着いてから、その時の気分で決めますわ。

本当は何も決めず何も考えず、見知らぬ土地をぶらつきたいんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いろいろあるけど | トップページ | 東京のお祭り »