無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« フィレンツェの落書き | トップページ | CPA体験記(2) »

2008/07/03

CPA体験記(1)

私は取り立てて優れたところはないけれど、(←これは自信を持って言える)
好奇心だけは普通の人より旺盛だと思う。

海外一人旅に出るのも、やっぱり好奇心のせい。
「まっとうな人間じゃない」と思う人もいるでしょうね。

それから、役に立つか立たないか考えもせず、いろんな通信教育を申し込ん
だりするのも好奇心のせいだと思う。

新聞広告を見て、いきなりその気になり授業料を振り込んでみたものの、教材が
届く頃にはすっかり関心がなくなり封も開けない、なんてこともあったwobbly

でもいろいろやっていると、少なくとも脳のトレーニングにはなるし、まったく
知らなかった知識も少しは身につくし、うまくいけば実益にもなるので、これ
からも貧乏人のムダ使いは続くだろうな~。

数年前に福祉施設で働く機会があった。
そのころから医療とか介護とかに関心があって、またこの分野は年齢に関係なく
ずっと働けるところが多いときいたので、できたら就職したいと思っていた。

でも医療関係となると、経理や総務事務だけでなく、レセプト作成などの医療
事務もできなくてはならない。それで昨年から某学館の通信教育を受けて、今年
何とか修了し、検定試験にも合格した。

これなんか、医療のシステムや用語など今まで無縁だった知識を得ることができ
たし、今度関連のある仕事をすることにもなったので、プラスだったいえる。

ところで私の通信教育歴のなかで、もっともお金と時間と労力がかかったのが、
英文会計の勉強だ。英語が上達する良い方法はないものかと考えて、思いついた
のが「英文会計」の学習なのだ。

でも日本には適当な講座がなかったので、USCPA(アメリカ公認会計士)試験を
ターゲットにし、4科目ある試験項目のうち、日本でも役に立ちそうな財務会計
(Financial Accouting & Reporting)だけを勉強することにした。
目標はCPAでなく英語の上達なのだから。

CPA試験は各州で受験資格などが異なるので(試験内容は同じ)、もっとも条件が
ゆるいカリフォルニア州で受験することにした。

ネットで申し込み、必要書類を郵送し、航空券の手配やホテル探しと、いろいろ
面倒だったけど、けっこう面白かったわ。

055
サンフランシスコ

航空券はサンフランシスコまでマイルで貯めた無料航空券を使い、そこから試験が
ある州都サクラメントまではグレイハウンドバスで行った。

009
シスコのグレイハウンドバスのターミナル。少し怖い雰囲気。

困ったのはサクラメントの情報が無かったこと。
観光地じゃないのでガイドブックには載っていないし、観光局に行っても何の
資料も貰えない。ホテルはネットで予約したが、その場所がどの辺なのかも分から
ない。現地についてから、タクシー運転手にまかせるしかないと観念した。

« フィレンツェの落書き | トップページ | CPA体験記(2) »

旅・USA」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
ヴァチカンコインの検索からTMさんのブログによせていただくようになって久しい。
今回、USCPAの体験談を読ませていただき、
やっぱりすごいなぁと感心することしきりです。

高校の同級生が、数年前に、「いつかアメリカで公認会計士の資格を取ってアメリカで暮らしたい」と言ってました。
そのときも驚きましたが、こうして試験受けるんだとよくわかりました。

若い頃みたアメリカ映画やドラマから、私達世代にはアメリカに対する憧憬もあります。
ショーシャンクの空という映画だったと思いますが、
刑務所にいる人たちも税務申告していて、
会計士という仕事が日本とアメリカではずいぶん違うことも知り、資格があれば暮らしていけるのかなとも思ったり。

そして後の記事の「異国で老いを迎える人々」の話。
いっぺんに夢がしぼんでしまいそうな悲しい実態ですね。

うららさん、こんにちは。

私のCPA試験受験は、旅の変形みたいなものなんです。
いつも観光旅行じゃつまらないと、地元料理を習いに行ったり、短期留学したりするでしょ?それと一緒ですわ。

だからCPAの知識はあまり身についていないし、活かしてもいませんが、一味違う体験ができたと満足しています。

ところで、アメリカは移民の国ですから、ヨーロッパよりずっと暮らしやすいと思います。
「あんたはよそ者だ」と言われることがないですから。

もし日本以外で暮らせと言われたら、私は迷うことなくNYを選びます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フィレンツェの落書き | トップページ | CPA体験記(2) »