無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 四川大地震と少数民族 | トップページ | 中国、消えたコイン »

2008/05/18

ウルムチ街歩きスナップ

トルファン行きを諦め、その代わりウルムチをいろいろ廻ってみることにした。
と言っても実質滞在2日間だから、路線バスに乗って市内を見たり、近い将来
行くつもりの「シルクロードの旅」にそなえて、駅やバスターミナルを下見する
程度だけれど。

そんなウルムチのスナップショットをアトランダムでアップします。

Img_1462
歩道を走る車。中国の歩道は広い。でも車が平気で割り込んでくるのは困る。

Img_1469
路線バスでウルムチ駅に行ってみた。列車の時刻が電光掲示板で表示されていて
分かりやすそう。ここから寝台列車に乗って庫車とカシュガルに行きたい。

Img_1458
トルファンは「南郊バスターミナル」から長距離バスに乗る。
そのバスターミナルに行くつもりが、降りそびれて、終点の操車場まで行って
しまった。乗客が誰もいなくなってヘンだな~と思っていたら、バスのたまり場で
下ろされてしまった。
でもその帰りに近代的ビルのターミナルを見つけたけど。

Img_1439
羊肉市場行きのバスで終点まで行ってみた。ここには完全にウイグルの世界だ。

Img_1443
モスクは美しい建物だ。

Img_1474
これもモスク?

Img_1446
ウイグル語、ロシア語(?)、中国語、英語で書かれたホテル名。ウルムチは
他民族都市だ。

Img_1479
日語培訓部は日本語教室ってことかな。

Img_1487
清真(イスラム)のとなりのテキサスバー。

« 四川大地震と少数民族 | トップページ | 中国、消えたコイン »

旅・中国」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
あちこちへ行くのにバス路線が充実しているようですね。
漢字でなんとなくわかっても初めてのバスに乗る勇気に敬服します。

ところで昨日の毎日新聞に、中国駐在のマレーシア人記者の言葉が載っていました。
「中国人は自分勝手で秩序という概念がないと思っていた。
だが(四川大地震の)被災地ではそんな印象は一切ない」

2次被害が少しでも少なく、1日も早く平安な暮らしに戻れるよう祈るばかりです。

うららさん、こんにちは。

地震は途方も無い被害をもたらしましたが、こういう極限状況のなかで生の人間が見えてきて、かえって理解は深まるのかも知れませんね。

中国はバスがとっても便利です。今度中国に行く機会があったら、ぜひ一度乗ってみてください。
消費税もチップもいらない中国は、私にとって旅しやすい国です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 四川大地震と少数民族 | トップページ | 中国、消えたコイン »