無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 妹とソウルへ(2) | トップページ | 思いついてウルムチ »

2008/03/02

韓国の美容整形

「チャングムの誓いツアー」のガイドさんは、韓国社会のいろいろ興味深い話を
してくれたが、「整形手術」もそのうちのひとつ。

韓国社会の病院事情(←ボーっと聞いていて、詳しい内容は忘れてしまった)の
あと、「この近くは病院が多いけど何科が一番多いかわかる?」
私をふくめて数人がとっさに「整形外科!」と答えた。
整形外科といっても腰痛とかを治す病院じゃない。そう美容整形のことです。

かのガイドさんは、韓国の女優のほとんどが美容整形していると断言していた。

「生まれた子供が母親と似ても似つかないってことよくあるよ。でも女の子が
生まれたら、顔はどうでもいいからスタイルの良い子であって欲しいと思うの。
顔は手術でいくらでも美人に出来るけど、スタイルだけは直すことが出来ない
からね」

ホントかしらね~?

わたなべのもとさんご推薦の韓国映画「カンナさん大成功です!」は、主人公が
全身美容整形して美しくなるストーリーだが

(ちなみに原作は日本のコミック。映画の中で主人公が歌っていた「マリア」と
いう曲が良かった。i-tune storeから購入できるかな?認知症のお父さんの存在が
ほろっとさせて良かったわ)

この映画に「男は自分の恋人には整形させない」というセリフがあったので、
いくら韓国といえども、整形が何の抵抗もなく受け入れられているわけではない
らしい。

これからの高齢化社会は若返り美容整形が流行するかもしれない。
でもいくら顔の造作を直しても、病気になったらそんなもの吹っ飛んでしまう
から意味ないわね。老化防止、若返りの最大の秘訣は心身の健康だと、ここの
ところ体調不良の私はつくづく思うのだった。

Img_1285
(仁寺洞で見かけた風景)

« 妹とソウルへ(2) | トップページ | 思いついてウルムチ »

旅・韓国」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
少し春らしくなったらテキメン花粉飛び始めましたね。
明日は黄砂もひどいそうです。
憂鬱なシーズンの始まりです。

ところで美容整形はそのときは良くても、
年老いてからいじった部分が妙に変だったりしますよね。
日本の女優やタレントさんで、昔、目の整形をしてるとか言われた人は、
最近目の辺りに痕跡見つけることができます。
韓国の整形技術はどうなんでしょうね?

うららさん、こんにちは。

韓国の美容整形技術は相当高いんじゃないでしょうか。
だって手術をこなす回数が多いですからね。

美容整形は、後になって必ず「歪み」が出てくるんじゃないかしら。そうすると、またその歪みを直さなくちゃならないので、やたらお金と時間がかかりますね。

それに執念というか根性もいりますわ。面倒くさがりやで金も時間もない人には無理ですね。

こんばんは。美容整形に少しは興味ありますが、私は体質的に、手術したら跡が残るので(手でも足でもお腹でも)、残念ながら美容整形できません。韓国の若い女優さんは綺麗だと思っているのですが、美容整形している人が多いのですか。ではチャングムのイ・ヨンエさんはどうなんでしょうね。
韓国へ美容整形旅行に行く日本人女性達を、テレビで採り上げてたのを、大分前に見ました。

最近やっと、年相応のしわやたるみを素直に受け入れられるようになりました…と言いつつ、時々たるみをとるマッサージとかやってしまいますが。

翠さん、こんにちは。

ガイドさんは多少オーバー気味に言っているんじゃないかしら。イ・ヨンエさんのような有名女優が整形していたとしたら、大きなスキャンダルになると思いますけどね。

私も皺をとって張りのある顔にしたいけど、でも手術はイヤですね。怖いですよ。その代わり、ガイドさんが教えてくれた「BBクリーム」を買ってきたので、そのうちに使ってみようと思います。何でも韓国女性に大人気で、日本女性もまとめて買って行くんですって。(←もうセールストークに乗せられていますね)

イ・ヨンエの整形に関しては判りませんが、たとえしていたとしても、多少の話題にはなっても、”大きなスキャンダル”にはならないと思います。整形疑惑話のある有名女優は多いですし、はっきりと公言している女優も珍しくありません。

最近のアンケートでは、若い一般女性の整形経験率が半数を超えました。ごく小さい手術も含めてでしょうし、あるひとつのアンケート結果にしか過ぎませんが、日本とは比較にならないほど身近になっている事は確かだと思います。ただ、日韓のマスコミで騒がれ始めた頃は実数はそれ程でも無く、「韓国では整形美人が多い」という報道が「じゃ、私も」と、整形熱を煽った気配も感じられます。

諸葛亮 さん、こんにちは。

そうですか、やっぱり韓国の美容整形に対する意識は日本と随分違うんですね。お化粧方法のひとつと考えているのかも知れませんね。

でも美容整形となればお金もかかりますから、そうたびたびは出来ないでしょう。それとも韓国の美容整形料金は安いんでしょうか?

費用ですが、日本に比べるとだいぶ安いようです。最近では、整形のために出掛ける日本女性も増えているそうです。ただ、ブームに便乗しての無許可の悪質な業者も増えているようで、トラブルも増えています。韓国の一般物価はもう日本とそう変わらなくなっていますので、どの分野でも安さには相応のリスクの伴う場合も多いです。”法外に安い”ものには警戒も必要です。

先に書き忘れましたが、「カンナさん大成功です!(韓国題名:美女は辛いの)」OSTは東京のタワーレコードで韓国版が手に入ります。(アジアコーナー) 原曲はアメリカのロックバンド「ブロンディ」の曲で、1999年作品、英国でシングルチャート1位を記録しています。日本では梨花(リンカ)がカバーしています。

諸葛亮さん、こんにちは。

そうですか、数多くの整形病院があるようですから、手術料も安くなるんでしょう。でも「カンナさん大成功です!」のヒロインのように、誰だか分からないほど変わってしまったら、その後の生活に差し障りがあるでしょうね(^o^;)

ところで「itune store」で「ブロンディ」の「maria」を購入してしまいました。150円。本当は韓国版が欲しかったんですが、見つからなかったんです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/40335578

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の美容整形:

« 妹とソウルへ(2) | トップページ | 思いついてウルムチ »