無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 少し春の気配 | トップページ | 妹とソウルへ(2) »

2008/02/23

妹とソウルへ(1)

妹と「航空券+ホテル」がセットになったセミフリー旅行でソウルに行ってきた。
日程は2/17(日)から2/19(火)の三日間だが、正味一日だけの忙しい旅だった。

しかもその一日を妹の希望で「チャングムの誓いツアー」にあてたので、いつもの
勝手気ままな旅とは正反対の「免税店めぐり旅」になった。
まあ何ごとも経験だから、これはこれで面白かったけれど。

ふたり旅の最大のメリットは食事だ。
いつもフードコートのような所でそそくさと食事している私としては、今回の
旅で、テーブルいっぱいにおかずが並べられた「焼肉」や「韓定食」が食べた
かった。それだけが目的と言ってもいいくらいなんだから。

ソウルに着いた日はホテルのチェックインが夜7時ごろになったので、遠出する
のは止めて「ロッテワールド民俗博物館・民俗食堂街 」で夕食を食べることに
した。

Img_1252
ロッテワールド民俗博物館。その隣に食堂街がある。

Img_1246
博物館は有料だが食堂街はもちろん入場無料。

おかずがいっぱいの韓定食をオーダーし、私はどぶろく(マッコリ)を飲んだ。

Img_1249

マッコリは甘いお酒でアルコール度も低い気がする。
「このお酒は何度くらいかしら?」と私が言うと、妹がハンディタイプの韓国語
会話集を取り出してページをめくり始めた。
しばらくして「マッコリのアルコール度数は何度ですか、という文章は載って
いないよ」と言う。

妹は韓国語を学習中なので、レストランの人に聞いてくれるつもりだったらしい。
でもそんな変てこりんな文をトラベル会話集には載せないわよね~、ふつう。

食事のあとロッテデパートや地下鉄蚕室駅につながっている地下街を歩いて
いて、「クリスピードーナツ」を見つけた。

Img_1255

新宿サザンテラスや有楽町イトシアのクリスピードーナツのお店は、いつも長い
行列が出来ているが、ソウルのお店はふつうのファストフード店で、もちろん
行列などない。

Img_0512
有楽町イトシアの行列。

私がカウンターのドーナツを眺めていると、店員の青年がドーナツ一個を差し
出して試食しろと言う。気前がいいね~、日本だったらこれ一個食べるのに大変な
さわぎなのに。

ドーナツはさくさくと柔らかく、そしてかなり甘かった。
翌日の「チャングムツアー」参加者の中にもクリスピードーナツを食べた人が
いて、「日本のものより甘い」と言っていたから、国によって多少味が違うの
かも知れない。

« 少し春の気配 | トップページ | 妹とソウルへ(2) »

旅・韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/40225116

この記事へのトラックバック一覧です: 妹とソウルへ(1):

« 少し春の気配 | トップページ | 妹とソウルへ(2) »