無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 石黒敬七 | トップページ | 皇居東御苑散歩 »

2007/05/13

ふたたび新丸ビル

今日もウォーキングがてら「新丸ビル」を覗いてみたら、この間よりも幾分すいて
いた。それで内部を見学することに。

P10209232s

今までは地下1階のレストランしか見なかったので、高級品ばかりで私の好み
じゃないと決めつけてしまったが、今日ビルの中を歩いてみてちょっと感想が
違ってきた。

高級な雰囲気であることは違いないのだが、お金とヒマのある「団塊世代以上の
高齢者」に的を絞った設計やテナントになっているので、人が多いわりには落ち
着けるのだ。

P10208912s

随所に配されたソファや椅子、ベンチがまず目につく。

P1020902s

テーブルや机がセットになったところも多いので、本を読んだり書きものをする
のに便利だ。これだと長居しちゃうだろうな。

実際お客の顔ぶれをみると、やたらと熟年というかお年寄りのカップルが多い。
若い人の姿が目立たないほど。

P1020893s

これから大量退職する団塊世代をターゲットにしているんだろうけど、新丸ビルの
このもくろみ(←たくらみ?)は良い線いくんじゃないかな。
そのうちに「おばあちゃんの原宿」が巣鴨から丸の内になったりして‥‥。

P1020904s

7階のテラスからは東京駅全体を見下ろすことが出来る。

このフロアはレストラン街にもなっていて、このテラスで食事することも可能。
お洒落で美味しそうなわりには、料金はそんなに高くない。

P10209202s

反対側のテラスからは、東京海上日動ビル(右手の古いビル)と皇居が見える。
そうそう皇居東御苑にある三の丸尚蔵館では 「香淳皇后の御絵と画伯たち」と
いう展覧会を開催中で、川合玉堂の画も数点展示されているようだ。

入場無料なので鑑賞してこようかな。

« 石黒敬七 | トップページ | 皇居東御苑散歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 TMさん。6月に上京する折りに、覗いてみようかなと思っておりますが…。気になる点。最近、ビル自体が禁煙というところが増えていますが、新丸ビルは如何でしょう。公共の休憩場所も多い様で、全面禁煙だと非常に良いと思いますが、東京って毎回「禁煙意識が低い!」と思うことが多いので(^_^;)。また、飲食店も全面禁煙だったら、当然、禁煙なわけですが…。今までの経験から思うに、東京なら分煙が精一杯かな。国際都市、日本の玄関であり、欧米人も多くが訪れる街東京が、禁煙意識が乏しいのは恥ずかしいですよね。あくまでも、私が感じたことで、山口と東京は苦慮します。

アトムズさん、こんにちは。

行き帰りに東京駅を利用するのでしたら、すぐ近くですから食事と休憩がてら立ち寄ってみるのもいいんじゃないですか。
7階にあるスパニッシュイタリアン?のレストランは、タパスが一皿300円~500円。ワインもフルボトル2500円均一とリーズナブルでした。このワインリストの中に「モンテプルチャーノ」があったんですよ。

ここのテラスから見る東京駅全景、もしカメラの腕に覚えがあったら、ぜひ写真を撮ってアップしてください。私のカメラじゃ全景が入らないんです。

ビル内は禁煙じゃないかしら。喫煙室があったような気がします。
私はタバコを吸わないので、喫煙場所があるかどうか気にしなかったのですが。今度行ったら確かめてきます。

TMさん。こんばんは。今度も多分、空路になると思いますが、
2日目は暇なので、ネタ探しに行って見ようかと(^_^;)。土曜なので、混みますかねえ〜。
東京駅の全景、あちこちから撮っても気に入ったものが撮れなかったので、
今度は一眼レフとレンズを持参し、挑戦してみます。
私もタバコは吸わないですよ。大の嫌煙家なので、
東京は喫煙者に甘いと思う町のひとつなんです。
タバコで不快な思いをすることが多いんです。
最近は新しいビルはビル内全面禁煙というところが増えていますが、
東京ではまだかなあと思いまして…。ビル内には喫煙所も必要ないと思っています。

アトムズさん、こんにちは。

私も出来たら禁煙してほしいと思っていますが、地球環境には無頓着なくせタバコにだけやたら厳しいアメリカへの反感のせいで、喫煙者にはわりと寛容です。
「他人に迷惑をかけずに吸ってよ」というところでしょうか。

またタバコにうるさくない国へ旅行する機会が多いので、寛容にならざるを得ないってこともありますね。

最近はイタリアもフランスも禁煙法が施行されたようですが、でも実際どれくらいの人が禁煙しているかしら?イタリアなんか日本以上のタバコ天国ですからねえ。

それから中国などアジア諸国もタバコには無頓着です。
地球環境のことを考えたら、特に中国にはタバコだけでなく大気汚染も減らしてほしいと切に思います。
でもアメリカと中国のどちらへ行くかと聞かれたら、躊躇なく「中国」を選ぶでしょう。私はどうも「だらしない国」が好みのようです。

タバコに寛容と言いましたが、私は気管支が弱く、普通の人以上にタバコが苦手です。だから出来たら世界中で禁煙してほしいと思っています。


 TMさん。イタリアが禁煙法を施行した1か月後にイタリアへ行きました。私も喫煙天国のイタリアで守れるのかなと疑問でしたが、見事に守られていましたよ。驚きました。やること極端ですよね。数年前は日本より10年遅れていると思っていたのに、一気に抜き去られてしまいました(^_^;)。日本なんか、国際空港の関空が全面禁煙じゃなく、店内分煙なのに(^_^;)。(3年前に話ですけど…)
 ただ、建物内は禁煙が徹底されていましたが、街角や駅のホームなどは禁煙化されていなかったので、結構、吸っている人多かったですけど。でも、屋外は逃げようがありますからね。レストランやバールが全面禁煙が完璧に守られていることで、本当に旅がしやすかったです(^_^)。

アトムズさん、こんにちは。

「一緒にいる人にまず1本すすめてから、自分もタバコを吸う」光景をローマでよく目にして、タバコは人間関係の潤滑油のようだと思いました。

そんな記憶があるので、イタリア人はそう簡単にタバコをやめられないんじゃないかと思ったんです。

禁煙法も今回が初めてじゃないようですしね。

でもイタリアもEUの一員ですから、そのスタンダードに従って、だんだん整った国になるんでしょう。

「いい加減なところがイタリアの魅力」と思ってはいても、滞在したり旅行したりとなると快適なほうが良いに決まっています。

難しいところですわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/15059375

この記事へのトラックバック一覧です: ふたたび新丸ビル:

» ネイバーフッド [ネイバーフッド]
ネイバーフッドと今回コラボレーションしているSUPREMEだが、裏原宿系と同系列の海外ブランドなんだね。それが最近、裏原宿系として人気が高まってっている。SUPREMEはストリート系にしてはデザインが非常にシンプルだというのが特徴。今回のコラボレーションTシャツにもそれが色濃く表現されている。ネイバーフッドと同様にそれが裏原宿系フリークではなき若者までもとりこにしているようだ。またキムタクなんかの芸能人が着てテ�... [続きを読む]

» 新丸ビル レストラン [blonavi]
新丸ビルのレストラン情報口コミをお届け。丸の内界隈にはなかった日本、東京初出店のレストランもあります... [続きを読む]

« 石黒敬七 | トップページ | 皇居東御苑散歩 »