無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 韓国旅行(5)KTXでソウルへ | トップページ | 変わり続ける東京 »

2007/04/08

韓国旅行(6)ソウルで食事

ソウルで焼肉を食べたかったのだが、二人前からしか注文できないお店が多く、
その上けっこう値段が高い。

自慢するわけじゃないが、我が住まい周辺は韓国料理店が多いことで有名な
エスニックタウンで、美味しい焼肉ランチがソウルよりも安い値段で食べられる。

まあそんな訳で結局韓国では焼肉を食べなかった。貧乏人はしょうがないね。

私が利用したのは、これは中国でも同じだが、デパートなどの上階にあるフード
コートである。いろんなお料理が食べられるし、安いし、誰にも干渉されずに
ゆっくり食事ができる。気楽がいちばんの一人旅行者にとって、この手のフード
コートは利用価値が大きい。

ソウルのホテルは、前にも書いたが、眠らない街「東大門」の近くにあった。
若い女性向けの安上がりファッションのビルが並んでいて、一晩中オープンして
いる。私は若くないから夜中には行かなかったけれど、夕方にこれらのビルを
ぶらついて、フードコートで食事をした。

P1020765s
これは庶民的な「ミリオレ」で食べた冷麺。キムチと沢庵のおかず付き。
4000ウォン(500円位)

その隣にあるもう少し高級な雰囲気の「ドゥータ」では、沢山の日本人や中国人
にも対応できるよう、こんな表示のメニューもあった。

P1020768s

これを見て料理を決め、集中レジカウンターで「Hの10」などと告げて料金を払い
番号札を受け取る。天井から吊るされた電光掲示板に番号が表示されたら、
そのお店のカウンターに行き料理を受け取るシステム。

P10207672s

そう病院の支払と同じ。これだと言葉が通じない外国人でも希望の料理を頼む
ことができる。ちょっと味気ないけれど、まあまあの値段でそこそこの食事が
できるんだから有難いシステムだ。

帰国する日、フライトが午後だったので、ホテルがある商店街を散歩して食堂で
朝食を食べた。
サラリーマン風の男性二人が食べていたものと同じものを注文し、食べ方をマネ
してドサッときざみ葱とご飯を入れた。

P1020779s

これは多分「ソルロンタン」だと思う。
壷には大根と白菜のかたまりのキムチが入っていて、食べたい分をはさみで
切って食べる。

でもご飯は入れないほうが良かったわ。だって素麺が中に入っていたんだもの。
味は薄くて、おかゆみたいで、美味しいんだか不味いんだかよく分からなかった。

« 韓国旅行(5)KTXでソウルへ | トップページ | 変わり続ける東京 »

旅・韓国」カテゴリの記事

コメント

ソウル中心部での 外食は 
日本語メニューが ついてるところが 多いのは ありがたいのですが、
そういうところは わりと 高いので、
ちょっと たいへんだったかも しれません。
でも、ミリオレとか ドゥータとかの フードコートは 
簡単で いいかも しれませんね。

どうも、向こうは、
外食は 人と いっしょに するもの、という 
ある意味では 社交的と いえなくもない 文化らしいので、
一人旅の おひとりさまは けっこう やりにくいものが あります。

焼肉系は、むしろ、牛の カルビよりも、
サムギョプサル(豚の三枚肉)の ほうが 安いので、
今度 韓国に また 行く 機会が ありましたら、 
ぜひ サムギョプサルを ためしてみてください。

わたなべのもとさん、こんにちは。

それから韓国情報有難うございました。
最近はすっかりモノグサになってしまって(最近じゃないって、
言われるかも)旅行前にじっくり準備することが出来なくなって
しまいました。

最新情報が教えてくれる人がいるので、すっかり頼ってしまって
います。でもそちらの方がガイドブックより確かですからね。

そうですか、サムギョプサルですか。
私はもともと豚肉のほうが好きなんですが、どうも焼肉レストランは
一人じゃ入りにくいです。一人でジュウジュウやるのも寂しいものが
ありますし。

一人旅は好きなんですが、食事のときだけ物足りないですね。

TMさん。旅行記、楽しませて頂いています。
イタリアに比べて本当に近い国なんですが、
私、キムチが全く駄目、韓国焼肉、韓国冷麺もダメなので、
韓国旅行は難しいですね(^_^;)。台湾冷麺なら食べられるんですが。
アジアは中国と香港しか行ったことがありませんが、
その2国(と言うか、香港は今は中国ですね(^_^;))は、
また、行ってみたいと思います。
ひとり旅で食事の時、寂しいと言うのは、
どこの国も同じなんですね。
食事の時だけ一緒に出来る同行者がいると良いですね。

アトムズさん、夜勤ご苦労さまです。

無料航空券をムダにしたくないと、貧乏人根性に追い立てられての
旅でしたが、それなりに楽しく過ごしてきました。

(アリタリアのマイルで大韓航空のチケットをゲットしたんです。
同じスカイチームですからね)

釜山はもちろんのこと首都のソウルも、夜になると通りに屋台が
並び、アジアらしい雑多な雰囲気がむんむんしています。
同じ混雑でも東京とは違いますね。

でも物価は高かったです。ウォン高なんでしょうね。

韓国の慶州にはいつか行きたいけれど、今度アジアに行くとしたら
やっぱり中国になるでしょう。
中国には行きたい場所がありすぎて困ります。

それからやっぱり「ローマ」に行きたい。

そう言えば、アリタリアは赤字続きで政府が売却を決意したとか。
どこに売却されるんでしょうねぇ?EUになったから、ナショナル
フラッグも関係ないのかな。

TMさん、こんにちは

一人旅の食事は悩みの種ですね。日本では今デフレと円安なので
外食もそれなりに安く済ませることができるし、一人で食事する
のが最近は当たり前のような雰囲気もありますから気楽です。
最近外国に行ってなんでも安いと感じたことが少ないのは円安
だからでしょうか。
その点、外国で一人はきつい。

フードコートはアジアでは気楽に一人でも食事できるところとして
私もお気に入りです。
「ソルロタン」あまりお勧めではなかったようですね。

昔「サムゲタン」は食べたけど美味しかった覚えがあります。
「ビビンバ」も初めて食べたときは美味しかったけど感動が
少なくなりました。
韓国料理は日本でも最近たくさん紹介されてお店も増えているので
美味しいものを沢山知ってしまうと現地で驚きが少なくなって
しまうのかもしれません。

HANAさん、こんにちは。

円安の影響は大きかったです。
食事代もですが、とくに高いと感じたのは「スタバ」などカフェの
コーヒーやケーキ代です。
スタバではコーヒー2500ウォン(313円)ティラミス3800ウォン
(475円)、デパ地下等で見たケーキも4000ウォン位はしていま
した。

疲れると甘いものが欲しくなるので、夜ホテルでケーキでも食べ
ようと思っていたのに、断念せざるを得ませんでした。
悲しい‥‥。

この料金にもかかわらず、スタバは若い人たちで賑わっていました。

韓国では1人での食事は、寂しい人、友達の居ない人、と見られる場合があるようです。でもソウルも大都会、最近では1人での食事もそう珍しいものでは無くなりつつあります。サラリーマン客の多い繁華街では、1人焼肉OKの店も出始めています。まだ少数派ではありますが。

韓国での物価、交通費を除くと、日本とそう変わらなくなってきています。日本のバブル期がそうであったように、一般消費者物価はこの10年でも随分上がっています。円安がよく言われますは、円ウォン換算は10年前でも100円=7,000w前後でした。でも当時の1,000wは使い出がありました。地下鉄も10年前は、ソウル中心部ほとんどの場所まで600wで行けました。今は1,000wですし、乗れる範囲も狭まっています。それでもまだ安いですけどね。他のものも同じ比率で上がっていると考えれば、もう日本と変わらなくなっている事も理解できると思います。日本ではここ10年、寧ろデフレ気味でしたから。

ソルロンタンは、店によりアッサリ系コッテリ系ありますが、自身で塩味調節して食べるものです。ですので、薄味目にして出す店が多いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/14596072

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国旅行(6)ソウルで食事:

» ファッションについて [ファッション 通販・雑誌 ナビ]
ファッションの通販とか雑誌で気になるあなたのためのナビサイト。ちょっと気になったファッションはいち早く知って自分にモノにしましょう。 [続きを読む]

» 渋谷区ハウスクリーニングweb [渋谷区ハウスクリーニングweb]
ハウスクリーニングの方法 [続きを読む]

» 東京都ハウスクリーニング [東京都ハウスクリーニング]
ハウスクリーニングの方法 [続きを読む]

« 韓国旅行(5)KTXでソウルへ | トップページ | 変わり続ける東京 »