無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 居酒屋いろいろ | トップページ | 急変する中国 »

2006/03/03

岸恵子&森光子

先週の「新日曜美術館」はサルバドール・ダリの特集で、ゲストとして岸恵子が
出ていた。

いやあビックリ、岸恵子って昔のイメージそのままなのね。
見かけも華やかで年齢不詳だけど、姿勢とか話し方もテキパキしていて、年配の人
という感じがしない。

余りにもビックリしたので、ネットで岸恵子の年齢を調べてみたら74歳だった。
とても信じられないよ、74歳だなんて。
何せサルバドール・ダリに会ったことがあるって言うんだから、すごい。

若々しいといえば森光子。85歳なんていわれても誰も信じないだろう。
少年隊のヒガシとカップルになっても、必ずしも「奇想天外」じゃないわね。
だってヒガシがどんどん中年っぽくなっていくのに、森光子は年が止まったまま
なんだもの。(もっとも私、ヒガシの年齢を知らないんだけど)

その森光子は毎朝生卵を3個食べていると、民主党の国対委員長になった渡辺恒三
が言っていた。何でも二人の共通点が毎朝の生卵3個なんだとか。
でも渡辺恒三(73歳)は年相応に見えるから、生卵が老化防止になるという
わけでもなさそうだ。

岸恵子にしても森光子にしても、人の視線を浴びる職業柄いつまでも美しくあり
たいという意識が強いのだろう。
女優という仕事にはよっぽど強い魔力があるんでしょうね。

女優といえば、今日の新聞に「蜷川幸雄主宰する高齢者劇団の俳優公募に、予想を
大幅に上回る1266人が集まった」というニュースが載っていた。
プロの俳優をめざす55歳以上の男女を募集したら、男性368人、女性898人
が応募したのだという。やっぱり女性の方が断然多い。
年齢は50代が半数を超えたが、60代489人、70代82人、80歳も3人
いたそうだ。

この劇団はどんな演劇をやるのかな。
蜷川幸雄は相当厳しい演出家らしいし、プロなるからには辛い修業をしなければ
ならないだろうが、ひょっとしてこの中から第二の森光子、岸恵子が生まれるかも
知れないわね。

ちょっと楽しみ。

« 居酒屋いろいろ | トップページ | 急変する中国 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/8927825

この記事へのトラックバック一覧です: 岸恵子&森光子:

« 居酒屋いろいろ | トップページ | 急変する中国 »