無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« ローマにて | トップページ | プラハ(3) »

2005/11/25

プラハで盗難にあいました

今、ソウルの仁川国際空港です。
ここの大韓航空ラウンジに無料でインターネットできるコーナーがあり、そこから書き込んでいます。

無料だなんて、本当にありがたいです。というのも、プラハの地下鉄で財布をすられてしまい、カードもほとんどのお金も(まあ3万円ちょっとですが、私にとっては大金です)無くしてしまったからです。プラハがローマに比べ静かな街で、地下鉄も近代的でだったので、ついウッカリしてしまいました。あとでガイドブックを見たら、「特にプラハの公共交通機関でのスリが多発している」と書いてあるではないですか。うかつだったなぁ〰。

盗られた時すぐに気がついたのですが、電車のドアが閉まってしまいました。
さあ、それからが大変です。お金は戻ってこないでしょうが、カードの支払いを早急に差し止めなくてはなりません。それにホテル代やら滞在費やら、いくら切詰めるとは言ってもお金がなければ身動きとれません。もう夕方でしたが、ホテルに戻りすぐ日本大使館にtelしました。ツアーとかカップルとか連れがいる人は何とかなりますが、私のような完全に一人旅の場合は大使館からお金を借りるしかないのです。

私「すみません。地下鉄で財布をすられてしまいました。お金を貸してもられないでしょうか?」
大使館「え〰っ、またですか。余りにも盗難被害が多くて、大使館の資金が底をついてしまったんです。困った、困った」
私「とにかく、これからそちらに行きます」
大使館「場所は分かるんですか?」
私「ガイドブックを見て行きます」

それから嫌いな地下鉄&トラムと乗り継ぎ(まとめて電車のチケットを何枚かかっておいたのです。それがなければ大使館にも歩いて行かなくちゃなりませんでした)方向音痴なものだからトラムの方向を間違えたりして、夕方5時にたどり着きました。

まあその辺の顛末は帰国してから書き込みます。高い授業料を払いましたが、トラブルもトラベルのうちと気持ちを切り替えて、少しばかり残っていた日本円で、切詰め切詰めプラハの2日間を過ごしてきました。

仁川空港では4時間半も待ち時間があるので、トランジットツアーに参加してソウル市内観光しようとか冷麺を食べようとか、いろいろプランを立てていました。それが全部水の泡。日本に着いても家までの電車賃も必要ですからね。でも1000円両替して冷麺食べようかな。

それにしても、私はつくづくお金と縁が無いんですね。
この盗難事件を除けば充実した旅だったので、おいおい旅行記も書いていきます。
よかったら読んでくださいませ。


« ローマにて | トップページ | プラハ(3) »

旅・ヨーロッパ」カテゴリの記事

コメント

TMさん。スリに遭われたとのこと。大変でしたね。
ひとり旅ってお金がなくなると本当にどうしようもないんですよね。
私もヴェネツィアで換金仕立てのリラを擦られた苦い思い出があります。
あの頃は、まだ、現金とTCで行っていたと思うので、リラは全額盗まれましたが、
TCは財布に入れていなかったので、お金には困りましたが、
クレジットカードを止めた時に、niftyにも連絡しなければならなかったらしく、
月が替わっていきなり通信出来なくなくなりました。
擦られたのが1月上旬だったので、2月に入って急に止められ、
しかもまだ帰国していなかったので、大変でした。
帰国してからクレジットカードの再発行手続きしてから、niftyに手続きで、
通信出来るまでに3週間以上かかり、メールが読めないのが何より困りました。
これを教訓にクレジットカードは複数入っておくことにしました。
今は、現金は亜殆ど持たず、キャッシュカードでお金を引き出す様にしていますので、
盗まれた時用に私はキャッシュカードは2枚、クレジットカードも2枚、それぞれ1枚ずつ別々に入れています。
出国前には必ず2つの口座にお金を入れて行くことにしています。
まあ、あの悔しさは忘れませんから、今は、絶対擦られるもんかと、かなり注意をしてはいますが…。

アトムズさん、こんにちは。

けっこう皆さん被害にあっているんですね。
考えてみればトラブルの話のほうが参考になるかも知れません。被害にあってはじめて分かることってありますから。

今回の私の教訓。
まず現金を出来るだけ少なくする。最近はどこにでもATMがありますから、こまめにキャッシュをおろせばいいんですもの。

でもメキシコで、マリさんがATMにカードを入れたら出てこなかったことがあると話していたので、とくに途上国などは不安なんですよ。
私は、マリさんのような語学の達人じゃないですからねぇ。

>でもメキシコで、マリさんがATMにカードを入れたら出てこなかったことがあ

そうそう。意味、そのまま「mangia」って言うんですよね。
そういうことも聞いたので、カードを2枚持って行く様になりました。

アトムズさん

「mangia」って言うんですか。
可笑しいわね。

何だかイタリアのATMは「mangia」が多そうじゃない?どうも信用できないですわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/7312331

この記事へのトラックバック一覧です: プラハで盗難にあいました:

« ローマにて | トップページ | プラハ(3) »