無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« ローマの思い出(3)同僚イタリア人OL | トップページ | デジカメ試し撮り »

2005/10/29

最後の晩餐

思いがけず旅行日程が長くなったので、ローマだけでなくトスカーナ地方にも
行ってみようと、ネットでいろいろ情報を調べてみた。

トスカーナ地方といえば世界的に有名なワインの産地だから、ワイナリー巡りを
してみたいなぁ。
あ~、いけない、いけない、貧乏人は身の程わきまえなくちゃ。

でも、「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」というワインでその名が世界に
響いているという「モンタルチーノ」村には、フィレンツェの美術館をカット
してでも足を延ばしてみたいものだ。

ところで、イタリアの世界遺産やミュージアムはどこも観光客でいっぱいで、
入るのも一苦労らしい。

サイトの情報によると、コロッセオやバチカン博物館には長蛇の列が出来ていて、
1~2時間待ちはザラとか。
私が住んでいた頃はスンナリ入ることが出来たけどねぇ。

ミラノのサンタ・マリア・ディレ・グラツィエ教会にあるダ・ヴィンチの「最後の
晩餐」を見学するには予約が必要らしい。その予約も簡単にはとれないようだ。

私が「最後の晩餐」を見たのはもう20年以上も前のことだが、夕方だったせいか
教会の入り口には見張りの人もおらず、壁画がある部屋も人影はまばらだった。

「最後の晩餐」の壁には修復の足場がセットしてあったが、すぐ前に行って見る
ことが出来た。こんな超重要文化財を、こんな無防備な状態にしておいていいの
かと、心配になるほどだった。

saigonobannsan-s

また何時でも来られると思って、ろくに写真も撮らなかったが、けっきょく見学は
その一度だけ。もっとキチンとした写真を撮っておけば良かったわ。

その後修復が終わったというニュースが流れたので、ぜひもう一度見たいと思って
いるのだが、予約制となると面倒でなかなか実現しそうもない。

« ローマの思い出(3)同僚イタリア人OL | トップページ | デジカメ試し撮り »

旅・ヨーロッパ」カテゴリの記事

コメント

TMさん、こんにちは。
20年前とイタリアの観光事情は少し変わったのですかね?やっぱり飛行機で簡単にどこにでも行けるようになって世界各地から観光客が来るんでしょうね。

frugelさん、こんにちは。
石造りのローマ市内は昔とそれほど変わりませんが、観光客は激増しましたね。どこに行っても人だらけで、ホテル事情も悪くなりました。
NYとローマはホテル代が高くて困ります。その点中国は、今のところホテルのコストパフォーマンスがよいので嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/6735132

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の晩餐:

« ローマの思い出(3)同僚イタリア人OL | トップページ | デジカメ試し撮り »