無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« おさいふケータイ | トップページ | NY街角でひと休み »

2005/07/14

NYのエスニック・タウン

NYに限らず世界の大都市どこにでもあるのがチャイナ・タウン。
韓国ソウルで「チャイナ・タウンが無いと世界的都市に見られないから、チャイナ
タウンをつくろう」という声があがったと聞いた。

そんな地球上のどこにでもあるチャイナ・タウンの中でも、ここNYのチャイナ
タウンは最大規模といわれている。
(世界の中でもっとも大きいのはどこかしら?)

usa2005_058s

どこにあってもチャイナ・タウンはごちゃごちゃしていて、エネルギッシュで、
中国人の本音むきだしの街という雰囲気がある。
横浜中華街はかなりテーマパーク化していて生活感がないけれど。

このチャイナ・タウンに隣接、というよりほとんど同じ場所にあるのが、「リトル
イタリー」だ。ストリートを1本渡るとそこはもうイタリア。

usa2005_064s

アメリカ社会の底辺で貧しい暮らしをしていたイタリア移民も、今はすっかり
リッチになったのか、通りは上品で静かだ。何だかイタリアらしくない。
お土産屋さんを覗いてみたらレジのオバサンは中国人だった。
中国パワーに押しまくられているなぁ~>リトル・イタリー

usa2005_065s

昔から有名なこの二つのタウンに肩を並べつつあるのが、コリアン・タウンじゃ
ないかしら。

usa2005_077s

ガイドブックにはリトル・ジャパン、リトル・ウクライナ、リトル・インディア
などが載っていて、どういうわけがイーストヴィレッジの狭い地域に集中して
いる。移民が集まりやすい街があるんでしょうね。

この辺りには目立った観光施設がないので行く機会を逸したが、次回のNY旅行
では足を運んでみたい。

« おさいふケータイ | トップページ | NY街角でひと休み »

旅・USA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/4973217

この記事へのトラックバック一覧です: NYのエスニック・タウン:

« おさいふケータイ | トップページ | NY街角でひと休み »