無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« おひとりさまニューヨーク旅行(地下鉄) | トップページ | セントラルパークの野外オペラ(1) »

2005/06/30

おひとりさまニューヨーク旅行(ミュージアム)

旅先ではミュージアム巡りが楽しみの一つだ。

今回は、「MoMA」「アメリカ自然史博物館」「フリック・コレクション」
「メトロポリタン美術館」の4ヶ所に行った。

MoMAで一番心に残ったのは、前にも書いた「Chareis & Ray Eames」作の椅子
なのだが、もちろんここは近代名画が目白押しなので、ぶらっと見て歩くだけでも
パワーがいる。

ミュージアムの楽しみは何も展示品だけではない。まずその施設。
どこでもミュージアムはきちんと整備されているが、特にMoMAは日本人建築家
谷口吉生が設計して新装オープンしたばかりなので期待していた。

usa2005_1642s

MoMAの色彩豊かな絵画の数々と、寒色系のスッキリしたデザインの建物は
よくマッチしていたと思う。モダンな美術館だった。

それからミュージアム・グッズも楽しみのひとつ。
洒落たミュージアム・グッズはお土産にピッタリじゃないかしら。

ボリュームたっぷりの作品群を見て廻るためには、英気を養うカフェやレストラン
が欠かせない。MoMAにもコーヒースタンドから高級レストランまでいくつか
あった。

ここで時々気付け薬に飲んだエスプレッソは、イタリアの味そのままで美味し
かったけれど、値段はイタリアよりだいぶ高かった。
またカフェ・レストランで食べたランチも、料金が高いわりには量が少なく、
小食の私でさえ物足りなかったほど。

usa2005_156s

でも上品な味だったし、特にデザートのピスタチオのケーキが、もうあと2~3個
食べたいと思うほど美味しかったので、いちおう合格ということにしておこう。

usa2005_157s

地下のシアターには誰もいなかったが、途中の廊下の壁に宮崎駿アニメの
ポスターがズラッと並んでいた。その中に1枚、「となりの山田クン」のポスターが
混じっていた。

usa2005_161s

何故かな?デザインが良いってことかしら。

« おひとりさまニューヨーク旅行(地下鉄) | トップページ | セントラルパークの野外オペラ(1) »

旅・USA」カテゴリの記事

コメント

となりの山田君は、スタジオジブリの作品にもあります。(^◇^)
http://www.ntv.co.jp/ghibli/diary_y/index.html
あまりヒットしなかったけど。(^o^)/~~~

欠食児さん、こんにちは。

「となりの山田くん」というと作者の「いしいひさいち」しか思い浮かばないのですが、アニメ映画となると、マンガとはまた別の作品ですものね。スタジオジブリの関連で、あの場所にかかっていたのかも知れません。

話は変わりますが、欠食児さんのHPを拝見しました。同じアメリカ旅行でも随分違うもんですねぇ。ワイルドのひとことです。でもドライブ旅行も楽じゃないようですね(^o^;)

私は技術系で芸術音痴ですから、美術館系は興味無いです。(^◇^)
博物館や工場見学等は好きなんですが。

大自然系の旅をすると交通機関が無いので、車に頼らざるを得ません。
おかげでガソリンの高い今年は苦労しました。
人影の少ない場所が多いので、何かあった時は救助が宛に出来ない自己責任の世界です。
柵も何も無い、崖っぷちの展望所もあったりするし。
苦労もあるけど楽しみもある、って感じかな。
どの旅もそうか。(^o^)/~~~

欠食児さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>苦労もあるけど楽しみもある、って感じかな。
>どの旅もそうか。(^o^)/~~~

NY旅行では、苦労はあまりありませんでした。美味しい食事にありつけましたからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/4776344

この記事へのトラックバック一覧です: おひとりさまニューヨーク旅行(ミュージアム):

« おひとりさまニューヨーク旅行(地下鉄) | トップページ | セントラルパークの野外オペラ(1) »