無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« イタリア・ジェンツァーノ花祭り | トップページ | 思い出さがし(兜町) »

2005/05/01

動物を撮る秘訣は?

動物の写真を撮るのは難しい。
テキはポーズをとってくれないし、それどころか警戒心あらわにして
すぐに逃げてしまう。

s

インドのバラナシで撮った牛の母子は、私が撮った動物写真の中で
一番上手くいったスナップショット。お母さん牛は背中を見せているし、
赤ちゃん牛はおっぱい飲むのに夢中だったので、近寄っても平気
だった。

0002s


これはタイ・アユタヤ駅のホームで水を飲む犬。
人間みたいな犬だった。

ヨーロッパの街角にはネコが多く、アジアの街角には犬が多いような
気がする。

_028s


沖縄の平和祈念公園で寝そべるネコ。
もっとアップで写したいけれど、私のウデではこれくらいが限度。

« イタリア・ジェンツァーノ花祭り | トップページ | 思い出さがし(兜町) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 動物の写真どれもナイスショットですね。
特に牛の写真には感心いたしました。

 自分も大連の水族館で「ペンギン」の泳ぐ姿を狙いましたが、
どれもNGでした。
 路上など自然の場所で撮影するのはさらにたいへんかと思います。
 また、ナイスショットを楽しみにしています。
 

gaoyecnさん、コメント有難うございます。

動物の写真、とくに街中をうろついている猫の写真を撮りたいのですが、すぐ逃げられて上手くいきません。

北京では街ネコなどを見かけますか?

こんにちは。

牛の写真、ほのぼのした雰囲気がいいですね。
路地ネコはぼくもなかなか撮れません。でもたまには人なつっこいネコにも出会うので、そんなときには遠慮なく撮らせてもらいます。ブログにアップしているのは、そんな数少ないネコたちの写真です。いつもは逃げられてばっかりです。

あづま川さん、こんにちは。

あづま川 さんがお撮りになった写真は、食べ物にしても風景にしても素敵なものばかりで、拝見するのが楽しみです。

世界の路地ネコ特集も楽しみにしています。

TMさんへ
コメントが遅くなりました。
北京では、自分がいた宿舎の庭と
大学構内の学生寮の周りを猫がうろついていました。
結構太目の猫でした。
やはり、人が住んでいる周りには沢山いると思います。
 その他、小型犬を夕方散歩させてる人を見かけました。
集合住宅が多い北京では、日本同様小型犬の方が飼育し易いのでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/3941835

この記事へのトラックバック一覧です: 動物を撮る秘訣は?:

» 路地ネコ in モロッコ [tt-blog]
シャウエンの路地にちょこんと座っていた子ネコくん。 [続きを読む]

« イタリア・ジェンツァーノ花祭り | トップページ | 思い出さがし(兜町) »