無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« ボリビアのエケコ人形 | トップページ | 動物を撮る秘訣は? »

2005/04/29

イタリア・ジェンツァーノ花祭り

ローマ郊外の小さな村「ジェンツァーノ」で、春のある日曜日に
花祭りが開かれる。

20003s


花びらがズッシリ入った袋がいくつも持ち込まれ、村の人達が
デザインにしたがってメインストリートをさまざまな花びらで埋めていく。

この写真は今から26年ほど前のもの。
(亡きヨハネ・パウロ2世が法王に選出された頃だった)
だいぶ色あせてしまって、その華やかさが十分伝えられないのは
残念だけど、イメージはわかってもらえるかしら。

実は日程を間違えて一週間前にもこの村に行ったのだが、その時は
ヒッソリとした素朴な村で、こんな花祭りが行われるような雰囲気は
どこにも感じられなかった。

もっともフェスタとはまた違う魅力がそこにはあったけど。


« ボリビアのエケコ人形 | トップページ | 動物を撮る秘訣は? »

旅・ヨーロッパ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、TMさん。
これって花びらですか?じゅうたんみたいですね。

frugel さん、こんにちは。
これはすべて花びらなんです。
村の人々や若者達が、袋や木箱に詰められた花びらを、デザインにそってならべていきます。
「みどりの日」に、銀座みゆき通りで同じような花のカーペットを作るイベントがあったようです。
このイタリアの花の絨毯は、昔から日本でも紹介されていましたから、多分日本のイベントはそれに倣ったんでしょうね。

ご無沙汰しています。

本当きれいですね。
私も一度だけローマに行ったことがありますが、こんなきれいな景色は見ることが出来ませんでした。


ちょっと疲れ気味の田中でした。

田中さん、こんにちは。
ローマ郊外には、スローライフそのままの町や村がいくつもあります。
疲れ気味の田中さんには、こんな所で静養していただきたいですわ。

週刊誌で読んだんですが、疲労の原因のひとつに紫外線があるそうです。
目から入る紫外線を、サングラスなどで防いで下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/3912038

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア・ジェンツァーノ花祭り:

» 「幻想の絵画展」 [テレビ番組録画日記]
2005/6/13 アートエンターテイメント迷宮美術館 ミステリーツアー・イタリ [続きを読む]

« ボリビアのエケコ人形 | トップページ | 動物を撮る秘訣は? »