無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 今週のオススメー深川ロール | トップページ | エチオピアの光と影 »

2005/03/16

マルタ島、世界遺産二つの顔

マルタ島についた翌日、ボンネットバスに乗ってホテルから旧市街の
ヴァレッタに向かった。お天気はドピーカン。

もっともここは毎日毎日ドピーカン、お日様がサンサン注いでいて眩暈が
しそうだった。

ヴァレッタは世界遺産にもなっている由緒正しき地域。
ところが町はやたら明るいだけでひっそりと静まりかえっている。
門を入ってすぐの所にツーリストインフォメーションがあるので、まずそこに
行ったが、オフィスは閉まっている。
マルタ島の観光資料といえば、「歩き方南イタリア版」の終わりの方に
オマケ程度に載っているだけだったので、とりあえずシティマップでも
貰おうと思っていたのだが。

その時のヴァレッタの町は、だいたいこの(↓)写真のような雰囲気。
実はデジカメの操作を誤って、旅前半に写した画像を全部削除してしま
ったので、この時の写真はない(涙)

malta_054s

そう、ウッカリしていたけれど、この日は日曜日だったのだ。
だから皆さん休息の時間を過ごしているわけで、教会のミサに訪れた人
以外には人通りもないのだった。

「でも、こういう由緒正しき街並みを、誰にも邪魔されずに見学するのもいいな」
私はメインストリートをずっと行き止まりまで歩き、市街地の突端にある要塞、
セント・エルモ砦に上がって海を眺めた。

ここでは、カラフルな衣装に身を包んだマルタ騎士団のアトラクションも
見ることが出来た。

あとで観光パンフなど見たら、この騎士団デモンストレーションは、かなり
有名な観光イベントらしい。でもいつもやっている訳ではないので、たまたま
行ってこれを見学できたんだから、ラッキーだったかな。
(でも頑張って撮ったカラフル写真が皆消えてしまったのはアンラッキー)

誤算は、最大の目的だったカラヴァッジョの「洗礼者ヨハネの斬首」がある
「聖ヨハネカテドラル」が閉まっていたこと。仕方ない、また出直さなければ。

日曜日はお店どころかレストランも閉まっているところが多い。
町をあちこち歩き廻って、「聖ヨハネカテドラル」のすぐ近くに小さなメニューを
掲げたお店をみつけた。マルタらしいインテリアの可愛いレストランで、
うさぎの料理と赤ワインを飲んで満足満足。
「やっぱりここはヨーロッパの歴史のエッセンスみたいな所だわ」と優雅な
気分に浸っていたのだが‥‥‥。

その後、ウィークデーに「カラヴァッジョ」目当てに再びヴァレットに行った私は
思わず我が目を疑った。
「えっ、ここは私が日曜日にきたヴァレッタ?ホントに同じ町?」

私が静かにランチを食べたレストラン、カラヴァッジョの絵がかかっている
荘厳な大聖堂の周辺は、露天商が店開きし、観光客がごった返し、アジアの
市場みたいな賑わいだった。

「何だ、この雑踏は。ここは本当にヨーロッパなの?歴史の交差点マルタ
なの?あの静かな由緒正しき町並みまぼろしだったの?」

malta_015s

マルタ旅行を計画している皆さん、ヴァレッタには平日と日曜、2回行って
下さいね。

« 今週のオススメー深川ロール | トップページ | エチオピアの光と影 »

旅・ヨーロッパ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/3324771

この記事へのトラックバック一覧です: マルタ島、世界遺産二つの顔:

« 今週のオススメー深川ロール | トップページ | エチオピアの光と影 »