無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 西安で食べる(1) | トップページ | 世界の道路横断事情 »

2005/01/23

西安で食べる(2)

鐘楼近くのもう一つの有名レストラン、餃子の「徳発長」にも入ってみた。
このお店は工芸品のようなさまざまな形の餃子が食べられるようだが、
私は普通の餃子を注文した。味は、う~ん、イマイチ。中国は水餃子が
ほとんどだが、私はパリパリした焼餃子が好きなのだ。
(餃子は15ヶで6元=約78円、ビール12元=約156円)

seian035-s

鐘楼近くには、ガイドブックに必ず載っているお店がもう一つある。
それが「五一飯店」。カウンターにいろいろなお料理が並んでいて、
指差して注文できるので便利。2回利用した。

seian_303_2s

カウンターで代金を払い、お料理をトレーにのせて、空いている席に座る。
随所にお箸やレンゲなどがおいてあるので自分で持ってくる。
言葉が満足に通じない当方としては、セルフサービスは気楽で良い。

seian_083s

この魚は小骨が多くて食べにくかったけれど味は満足。
卵入りトマトスープも美味しかった。

seian_304s

黒いおそばが珍しくて食べてみた。くせのない味で、全部平らげた。
お料理いくらだったか忘れてしまったけれど、安かったのは間違いない。
それぞれの食事代が全部で200円~300円くらいだったかな。
いろんなお料理があったので、時間があればもっと食べたかったわ。

« 西安で食べる(1) | トップページ | 世界の道路横断事情 »

旅・中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/2663829

この記事へのトラックバック一覧です: 西安で食べる(2):

« 西安で食べる(1) | トップページ | 世界の道路横断事情 »