無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 初詣散歩コース(アキバ起点) | トップページ | 西安の夜景 »

2005/01/09

ヨン様

関空と韓国・江原道(冬ソナの撮影地)との間に週一度のチャーター便がスタートした。
関東より関西のほうが、冬ソナ熱は高いのだと今週号の「AERA」に書いてある。

でも関西の冬ソナファンは、ただ単にうっとりメロドラマに浸るというのではないらしい。
韓国ドラマはツッコミどころ満載なので、関西人は得意の「ツッコミ力」を発揮し、
ツッコミで笑い山場で泣いて、他地域の2倍ドラマを楽しんでいるのだとか。

関西人の話だと「冬ソナ20話」すべてにツッコミポイントがあるらしい。
私は第1話を見て、ヨン様の高校生姿が余りにも不自然だったので、そのまま見なく
なってしまったけれど、そんなに面白いんなら見方を変えて再挑戦しようかな。

それにしても、ここに載っている関西弁の冬ソナって可笑しいわ。

AERAのライバル誌「YomiuriWeekly」は、表紙にデカデカと「ヨン様・熱狂白書」の
文字。究極検証「何故ハマった?韓流と日本人」と10ページの特集で力が入って
いる。まあ色んな人が色んな説を述べていて、これはこれで面白い。
でも結局のところ誰も答えが出せないから、どんな説だって言いたい放題って感じ。

「民族的偏見などの空気を女性達が一変させ、教育でも社会運動でもできな
かったことを、あっさり飛び越えてしまった。
日韓両国の確執が変わり始めたことは、お金では代えられない。
ヨン様ブームで誰も困らないし、傷つかない。メディアに踊らされた人も喜んでいる
のだから結構なことだ」

私の意見もこんなところかな。理屈じゃどうにもならない難問に、オバサンパワーが
風穴あけたって気がするわ。

メディアに踊らされた人も喜んでいるかも知れないが、この特集でまたまた雑誌が
売れる「YomiuriWeekly」も大喜びしているでしょう。
一番喜んでいるのはメディアかもね。

« 初詣散歩コース(アキバ起点) | トップページ | 西安の夜景 »

旅・韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51795/2522059

この記事へのトラックバック一覧です: ヨン様:

« 初詣散歩コース(アキバ起点) | トップページ | 西安の夜景 »