無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

トップページ | 2004年10月 »

2004年9月

2004/09/30

画像修正ソフト

デジカメで撮ると暗いところがよく写らない。
それで試しに画像修正ソフトのお試し版をダウンロードして
修整してみました。

杭州の若者向け雑貨のショッピングセンター(アメ横風)で。
(修整前)
hangzhou_029s.jpg

(修整後)
hangzhou_029_2s.jpg

思った以上に明るくなりました。このソフトは使えそう。
あと28日お試し期間があるので、いろいろやってみて
購入しようかな。

ついでにもう一枚。
同じアメ横風ショッピングセンターのプリクラ。
hangzhou_030_2s.jpg

2004/09/29

杭州B級グルメ

貧乏一人旅の私はもっぱらB級グルメ。

中国には様々なファストフード店がある。
hangzhou_046s.jpg

24時間オープンの軽食レストランで。
hangzhou_011_2s.jpg

沖縄すばのような麺を食べた。(6元≒80円)
hangzhou_010s.jpg

浙江大学近くの食堂で食べたワンタンとカレー味のお焼き。
いろんな種類のお焼きがあった。
hangzhou_228s.jpg

ちょっとリッチ。お洒落な西湖天地の香港系レストランで。
hangzhou_269s.jpg

昔の町並みが売り物の河坊街の小吃街でピリ辛ヌードルを食べた。3元。
hangzhou_103s.jpg

生鮮市場にはゴーヤもあった。
hangzhou_186s.jpg


hangzhou_187s.jpg

hangzhou_188s.jpg


2004/09/26

杭州で食事

杭州で美味しいレストランを探すのは難しい。
「常家菜」と書かれた庶民的レストランは沢山あるのだが、
中国人と日本人の味覚の違いもあり、料理が口にあうか
どうかは食べてみないと分からないのだ。
(もちろん有名レストランは美味しいだろうが)

そんな中で文句なしに美味しかったのが駅前の簡易食堂。

hangzhou_136s.jpg

好きなお料理を何種類かピックアップしてお皿に盛り付けてもらう。
「ご飯はほんの少しでいい」と減らしてもらった。
お店の人は「え~っ、こんなに少し?」とビックリしていたけど。

hangzhou_137s.jpg

ここの所ケータイからアップすることが多かったが、パソコンからアップすると
文章も写真もキチンとしたものになるなぁと再確認。


旅行博で

送信忘れの写真が同時アップされ、順番が違ってしまいました。20040925153332.jpg

2004/09/25

錦糸町駅前広場で

昔懐かしい「阿部律子」が新曲キャンペーンをしていた。オジサン、オバサンが嬉しそうに聴いていた。20040924174519.jpg

ゆりかもめ

旅行博に行くところです。ゆりかもめに乗ると旅気分が味わえます。20040925140710.jpg

2004/09/20

両国駅の中で

相撲甚句やっていました。20040920131310.jpg

2004/09/17

丸の内に

次々と複合ビルオープン。OAZOにて。大型書店があるのは嬉しい。20040917135314.jpg

中国・杭州の美食街

中国のデパートの上階はたいていレストラン街に
なっていて、さまざまなお店と料理見本が並んで
います。

hangzhou_033s.jpg

それにしても中国の食は迫力があります。

2004/09/11

家賃にも

マイレージ20040910135239.jpg

2004/09/10

新選組の前身は

新徴組だった。20040910134820.jpg

2004/09/06

超健康飲料コーヒー

最新版の雑誌「宝島」の記事より。

コーヒーが「超健康飲料」として脚光を浴びているという。
これまではカフェインばかりが注目されてきたが、コーヒーにはポリフェノールの
一種である「クロロゲン酸」が多く含まれている。

最近の研究で、
①発がん性物質の生成を阻止する。
②抗酸化作用がある。
などが明らかになった。

特に抗酸化作用では、数ある食品群の中でも、ビタミンやカロチンをたっぷり
含む緑黄色野菜や、ポリフェノールの代表格ともいわれた緑茶、赤ワインより
高いとされ、コーヒーは分かっているかぎり「抗酸化力ナンバー1の食品」と
いうことになる。

活性酸素は成人病を引き起こしたり老化をすすめたりする。
この活性酸素から身体を守ってくれるというのだから、これからもドンドンコーヒー
を飲むことにしよう。

2004/09/05

安物の街アキバ

秋葉原は言うまでもなく電化製品の街ですが、最近はゲームとケータイと外人観光客の街って感じ。
またアキバには安物がいろいろあるので、貧乏人の私には楽しい街です。

「DUTY FREE SHOP」には、もうデパートでは売られていない昔の化粧品が置いてあって助かります。

h16_025s.jpg


しばらく来ないと街はすぐ変わってしまいます。いつの間にか「ドンキホーテ」がオープンしていました。

h16_027s.jpg

駅前のこんなTシャツ、日本語の分からない外国人が買うんでしょうか?
それともシャレで日本人が買うのかな。

h16_024s.jpg

ケータイを買い換えました

いつも電源切られてバッグの底に眠っていた私の携帯電話。
これじゃ電話代がもったいないと、お手軽カメラとして使うことにしました。
(今頃何を‥‥と笑われそうですが)

でも今までのケータイはカメラが付いていないので、新しいケータイを購入しなくちゃなりません。
そんなわけで、秋葉原をぶらついてきました。

ケータイのカメラは200万画素のものもありますが、私が買ったのは128万画素オートフォーカスつきの「F900ic」。
ドコモが「おさいふケータイ」として宣伝しているタイプの最新版です。

h16_034s.jpg

携帯電話の値段はあってないようなものなんですね。アキバのほとんどのお店で3万円前後したのに、私が買ったお店は22,000円と相当安かったので即決しちゃいました。
現金なかったのでカードで払いましたが値段は同じでした。

それにしても、分厚いマニュアル2冊、見ただけでも疲れます。
この山ほどある機能を若者は使いこなしているんでしょうかねぇ。

このケータイをお財布代わりに使うとANAのマイルが付くようなので研究しなくちゃ。
そうなると「遠隔ロック」とか「指紋でロックを解除」などの機能もマスターしなくちゃならないでしょうね。
まあボチボチ勉強していきたいと思います。

トップページ | 2004年10月 »