無料ブログはココログ
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2020/11/29

きつ過ぎたGBL

ポケモンGOの「GOバトルリーグ」も回を重ねて今回が5シーズン目となる。
私もYouTubeや攻略サイトを見て、ボチボチながら参加してきた。

今回は勝星の数だけでトップの「ランク10」に行くことができる。
勝星が減ることはないので、とにかく沢山バトルして少しずつでも勝利数を増や
せば、最終のリワード「マスクドピカチュウ」を手に入れることができるのだ。

でも私は無理をせず「ランク7」を目指すことにした。ランク7になると「すごい
技マシンスペシャル」が貰えるから。「マスクドピカチュウ」は最初から考えて
いなかった。

ところが「速成カップ(キャッチカップ)」が始まってから、やっぱりランク10
目指して頑張ろうと方針変更した。

東北地方在住80代女性から貰ったギフトのタマゴからガラルマッギョが生まれ、
ロケット団バトルでGETしたスリープをスリーパーに進化させることが出来た。
この2ポケモンが揃ったことが大きかった。このパーティー(↓)が中心。

Photo_20201129103801 

工夫したのはガラルマッギョの2技。「いわなだれ」ともう一つを「じしん」
ではなく「だくりゅう」にした。こちらの方が技を早く打てるから。
私なんぞは立ち回りまで考えられないから、とにかく早く技を打ちたいのだ。

これで相手が同じGマッギョの時も「効果ばつぐん」とれる。

しかし途中で休んだりしたので、ランク10に行くには頑張らなければならない。
「1セットを2日間でやる」という悠長なことでは、とてもたどり着けない。

一念発起して金曜日午前に1セット夜2セット(合計15戦)にトライしたが、
3セット目に入ったところで眼はかすむし手や肩は痛むしでギブアップ、やり
残した2戦は翌日回しとなった。

私はド近眼老眼なのでバトル中の「効果ばつぐんだ」といった小さい文字を見る
には、メガネを外しスマホを目に近づけなければならない。
それでバトルはベッドに横になってやるのだが、これは眼だけでなく手も肩も
疲れる。

それでも土曜日午前に残りの2戦をやって何とかランク10に届いた。

Photo_20201129103802

お昼ご飯を食べてから「ポケ活」で外出し、ニドランのリサーチタスクをこなして
帰宅、「マスクドピカチュウ」GETに挑戦した。
1セット5戦のうち3勝しなければGETチャレンジできないから緊張したが、何とか
GETできて良かった。

Photo_20201129103901

でも「GBLシーズン6」はもう無理だな。健康を害してしまうもの。
高齢者だけでなく現役世代も同じだと思う。生活に相当の無理がかかる。

GBLはそのまま残し、そのほか「気が向いたとき気軽にPVPができる場」が
あればいいんだけどな。
「GETしたポケモンでバトルしてみたい」と思う人は多いと思う。

「キャッチカップ」や「ひこうカップ」のように時々テーマを変えながらバトル
する。ランクはなし。勝星が5つ貯まったらリワードを貰える。
リワードにYouTubeでときどき見かけるルーレットを使うと面白いと思う。
「色違いポケモン」なんて項目があったらやる気も強まる。

それにしてもリタイアしたのに現役時代より時間貧乏になるなんて、思っても
みなかったわ。

Photo_20201129104101

メルタンの色違いをGETできた!

 

2020/11/23

ミニミニ観光も楽しい

今朝のニュースショー番組を見ていたら、京都などの有名観光地は押し寄せた
観光客で大混雑しているようだ。

それにタイミングを合わせるようにコロナ感染が急拡大している。
コロナウィルスがなくてもこれじゃ楽しめない。いくらGOTOトラベルで安くなって
いると言っても、疲れるだけじゃ意味ないわ。

ポケモンGOも「シティスポットライト」というイベントが予定されていたが、
急きょ京都(日本)は中止になった。でも下記の都市では開催されるみたいね。
どの国も「コロナ対策の優等生」って言われているものね。

・台南市(台湾)
・オークランド(ニュージーランド)
・釜山(韓国)

「GOTOトラベル」は利用しないが、昨日の日曜日「パラアート芸術祭」が開催
されている深川に行ってきた。

少し前に東京藝術大学美術館で「障がい者のアート展」を見て、個性的で作為が
なく体の中から湧き上がってくるエネルギーに元気をもらった。
コロナ禍で落ち込んでいる人が多いから、この芸術祭はうってつけだわ。

Photo_20201123111604

会場は街中や公園などかなり広範囲に広がっているが、「深川不動尊」で入賞
作品がまとめて展示されているので、まず門仲を歩くことにした。

Photo_20201123111501

不動尊の参道にも作品が並べられている。
また門仲は、モロ観光地の浅草と異なり、江戸情緒が今の暮らしにも残っている。

Photo_20201123111602

お店を覗くのも楽しい。観光客の姿もボチボチ、密ではないが閑散でもない。
これぐらいが私にはちょうどいいわ。

Photo_20201123111603

入賞作品展示の会場では、体温を測り手を消毒し名前と電話番号だけ書く。
混んではいないけど、閉ざされた空間だから必要な処置だよね。
きれいなトイレもある。

どの作品も見ていて飽きない。

Photo_20201123111601

「黒瀬貴成を探せ~」という作品。黒瀬貴成さんは作者。これは探すの大変。

私がいちばん気に行ったのは「宇宙の果て」という作品。
作者は南部たきさんという大阪の人だった。写真を撮ったのだがスマホに残って
いない。すごく残念だ。

日曜日は穏やかなお天気だった。本当は土曜日に行きたかったのだが、強風が
吹き荒れていたので錦糸公園さえ行かなかった。今日はせめて森下周辺を歩き
たいが、また強風という予報なので迷っている。木場公園は体力的に無理だな。

家で出来ることといえば「ふしぎな箱」をあけメルタンを集めることだが、前回は
色違いどころか個体値もさっぱりな子ばかりだった。
でもアメは貯まったのでメルメタルをつくることが出来る。
これだけでも嬉しいわ。

2020/11/16

秋晴れだけど気持イマイチ

日曜日は好天に恵まれ、錦糸町には沢山の人がやってきた。

Photo_20201116211802
「錦糸公園」で芝生に寝そべったりテントを持ち込んでくつろぐ人々。
いつもの光景だけど、お天気が良いのでウキウキ感もひとしおだ。

Photo_20201116211801
子供たちの甲高い声が鳴り響く。コロナウィルスを忘れてしまいそうだ。
でも冬に向けて気を緩めることは出来ないわ。

スマホを見つめて黙々と歩く人も目立つ。ポケGO目的の人達だ。
この日は「エレブー」のコミュニティディ、たまに色違いエレブーも出る。
私はお昼ご飯を食べてから出かけた。コミュディの時は遠出せず錦糸町駅周辺で
ポケ活をする。

公園の紅葉はパッとしない。仕方ないわね、駅前公園だから。

Photo_20201116211901
「虫等の捕獲禁止」のプレートがあった。虫ポケモンはGETしても大丈夫よね?

錦糸町近くの大きな公園といえば、このほかに「大横川親水公園」と「猿江恩賜
公園」がある。
平日、近くのジムでレイドをやるついでに「猿江恩賜公園」に行ってみた。

Photo_20201116211803

この公園は広く樹木が多いので散策にはもってこいだ。人も少ない。
ここでポケ活中の若い女性に出会った。日本人ではない。たどたどしい日本語で
「私が今このジムを青にしたからポケモンを置かない?」と言っているようだ。
「私は青チームじゃないの」と答えたら、「あ~」と言ってすぐ歩いて行った。
あとで「フレンドになれば良かったな~」と思ったけど、もう姿は見えなかった。
残念なことをしたわ。

そういえば少し前にバスのなかで日本人女性に「フレンドになりませんか?」と
声をかけられた。マスクをしていたけど目の綺麗な若い美人さん。もちろんOK
した。たぶん私くらいの年齢の女性には声をかけやすいんでしょうね。これが
オッサンだったら若い女性は無視すると思う。

ところでポケGOの「GOバトルリーグ」はシーズン5が進行中だ。
これまでと異なり、とりあえず勝利数をあげればトップに届く仕組み。

でも私のように1日に1セットやるかどうかの者は、勝星がなかなか増えない。
何とかランク6まで来たが、ここにきて相手がやたらと強くなった。
攻略サイト等が紹介する「ドーミラー」や「モノズ」といったポケモンでなく
「ホーホー」だの「スボミー」だのを出してくる。
そしてこちらが「え~っ、これ何?」と戸惑っているうちにアッサリ勝ってしまう
のだ。とても同じレベルとは思えない。
だんだん嫌気がさして、しばらくバトルを休むことにした。

運営会社のスタッフは皆さん若いから、バトルをやればやるほど上達するだろうと
考えているんでしょうね。

でもポケGOプレーヤーには年配者も少なくない。私もそのひとり。
高齢になると心身が衰えるから、少しでも食い止めたいとバトルをやっている。
実際、バトルは脳の活性化に役立っていると思う。
でもそれでイライラしたら逆効果だわ。

「世界各地の老若男女が同じ条件でバトルする」
こんな機会はめったにないけれど、もっと楽しめる要素もあればいいのにと思う。

たとえば現在の「GOバトルリーグ」の他に気楽にバトルできる「エンジョイ
クラブ」みたいなところを設けランクは付けない。

シーズン前にどちらかを選ぶ。一人で両方には入れず、そのシーズン中は変更
できない。これなら初心者も入りやすいんじゃないかしら。練習できるしね。

Photo_20201116211902

少し前の日曜日、小学生女子の軟式野球大会やっていた。

2020/11/07

可愛くて強い相棒ポケモン

11月もポケGOイベントは多い。

現在進行中なのは「TVアニメコラボウィーク」
また今日から伝説レイドに「ルギア」が復刻した。
今回のルギアは新わざ「エアロブラスト」を覚えている。

明日はセブンイレブンのイベントで(11:00~14:00)、日曜日(11:00~14:00)は
マツモトキヨシのイベントがある。

11月15日(日)11:00~17:00 はエレブーのコミュニティディ。
11月21日(土)11:00~17:00 はブーバーのコミュニティディ。

その間にもGBLがあるし、レイドもある。
どうしてこんなにイベントが多いのかしらね?

そうそう昨日は「ひこうカップ」(18:59~23:59)があった。
ひこうタイプのポケモンを使って何と最大20セット(100戦)までバトルできると
いうもの。

1セット(5戦)さえやらない私なので、100戦なんて考えもしないが、昨日は
せめて1セットはやろうと頑張った。

結果は4勝1敗。相手の5人のうち4人がランク9でランク8は1人だけ。
それで4勝できたんだから上出来だわ。

パーティはこれ(↓)

Photo_20201107000801
初手エモンガちゃんが強かった。

Photo_20201107000802
エモンガ(↑)は可愛いのでずっと相棒にしている。
おやつをあげると嬉しそうにピョンピョン跳ねる。

可愛くて強いポケモンは多い。
この可愛さは日本人の感性だと思うのだが、外国人も日本のアニメに親しんで
いるので、違和感はないんでしょうね。

2020/11/03

ポケ活で忙しすぎる日々

つい最近まで暑さに参っていたのに、今は晩秋の気配が漂い季節は足早に冬に
向かっている。そのせいか北海道では新型コロナウィルスの感染者が急増して
いる。東京も心配だ。

Photo_20201103231301

でも街を歩くと「GOTO効果」なのか人出が多い。錦糸町も休日ともなると
若者やファミリーがドッと集まるようになった。
繁栄するのは嬉しいことだけど、やっぱりコロナのことが気にかかる。

Photo_20201103231302

高齢者は外出を控えているが、それが認知症患者を増やすと危惧されている。
「部屋に閉じこもって人と会わない」状況が続くと、筋肉も衰えるし脳も働か
なくなるからだ。

その点私は毎日ポケ活で外出し、重い食料品を背負って帰るので、筋肉の訓練に
なっていると思う。

それから脳トレのほうは、ポケ活のなかでもGBL(ゴーバトルリーグ)が、
ボケ気味の脳を酷使するので間違いなく効果はある。でも目や神経が疲れるし、
血圧も上がるので、続けてやることはできない。

バトル数が少ないと勝星が増えないしスキルも上がらない。
YouTuberさんは毎日上限(5セット25戦)をやっているが、私は(1セット5戦)を
2日に分けてやっている有り様だ。

そんな状態なので目標を「ランク10」でなく「ランク7」にしている。
ランク7になれば「すごい技マシン」が貰えるからだ。もっとも現在のシーズン4
では技マシンがスペシャルでなくノーマルなのが残念だけど。

シーズン4では途中に「ハローウィンカップ」が入った。使えるポケモンが限定
されるので、今までの経験があまり役に立たない。

最初のころは5戦やって1勝がやっとだったが、最近は学習の成果か勝利が増え、
嬉しいことにランク8になった。
Photo_20201103231303

このパーティ(↑)で勝星増えた。でもハロウィンカップも今日で終わり。
アローラガラガラが働いてくれたな~。

ところがランク8になった途端に相手がランク9の人ばかりになった。
ランク9の人に弱い人をマッチングして、目標のランク10にしてあげようと
いうことなのか?

私の場合、相手が外国人のことが多い。(ような気がする)
名前にローマ字か一部英語が入っていたら日本人、意味不明のときは外国人と
勝手に想像しているだけだけど。

今日はシーズン5の発表があった。(↓)

~~~
・ランク2までは対戦数に応じてランクアップ
・ランク3~10までは勝利数に応じてランクアップ
・ランク10到達にレートは関係ない
~~~

バトル数が少ない私には不利だけど、「ランク7」になれば「すごい技マシン」が
貰えるからOKかな。

また今回のハローウィンカップのように新しいリーグもある。

~~~
リトルカップ
11月10日(火)6:00~11月17日(火)6:00 (進化が可能で一度も進化していない
ポケモンのみ使用できる。CP500制限)

カントーカップ
11月17日(火)6:00~11月24日(火)6:00 (カントー地方のポケモンのみ使用可。
CP1500制限)

キャッチカップ
11月24日(火)6:00~12月1日(火)6:00 (シーズン5開始後に捕まえたポケモンのみ
使用可。ミュウ、セレビィ、ジラーチなど幻ポケモンは使用不可。CP1500制限)
~~~

GBLでは「楽しみながらバトル」どころか勝ち負けにこだわるので、メンタルが
きついし日常生活に支障をきたしている人もいる。
変更はこの状態を緩和しようということなのかな?

シーズン5の仕様を見ると、新規や復帰組を考えているように思われる。
最近のイベントの多くがそんな感じだけど、初期からポケGOやってきた私なんぞ
ポケモンが増えすぎて困っているわ。

ま、シーズン4もあと少し。
ポケモンの弱点、耐性、(CP、攻撃、防御、HP)などを書き出し、パーティを
考え、自分なりに対策を考える。この作業だけで多くの時間を費やしてしまい、
ポケ活に追われる日々を過ごしている。

バトル相手が「生意気な若者風」(^^;)だとハンデが欲しいと思うが「こんな若者が
私のような高齢者を相手にしてくれるだけで有難い」と考えを切り替えるように
している。

2020/10/22

自動翻訳の日本語がヒドイ

「ソフトバンク&セブンイレブン」イベント参加券のプロモーションコードが
SMSに届いたので、そこに載っていたサイトにアクセスしたら、文章は全部
英語だった。

Photo_20201022105601

コード(英数16文字)を入力して「submit」をタップしたらメダルが届いた。
下の方に日本語を選べるタブがあったので押してみたらこんな文章が(↓)

~~~~~

このクーポン適用されました!

ポケモンGOでかったにリワードを贈ることします。

リワードが表示されないように、ごごは無用です。したなリワードが表示する。

クーポンの利用オプションやや問題は、クーポン利用をたます。

~~~~~

この日本語はヒドイ。ポケGOトレーナーの数は日本人が相当の比率を占めて
いるはずだし、このスポンサーイベントはたぶん日本限定じゃないかしら?

自動翻訳だろうが、日本語と英語のわかる人が文章を書くことはできなかった
のかな。そんなに手間はかからないと思うけど。
ポケGOはイベント続きなので、スタッフも忙しいのかな。

これから「ハローウィンイベント」が始まり、そのあとにスポンサーイベントが
来る。ハローウィンには関心ないけどイベントには関心がある。
その合間にもGBLやレイドや何やかやと盛沢山で、今何が目玉なのか把握でき
ない私なのだった。

先日迄やっていた「R団イベント」では、割ったタマゴは多くないのにコマタネと
メグロコが3つずつバルチャイも2つ生まれた。
こちらは成果があったが、ギラティナのレイドはサッパリ。色違いは出ないし
個体値も低い子ばっかり。トータルでバランスがとれているのかな~。

ポケ活に追われているから、あまり旅行したいと思わない。寒くなったし体力も
かなり落ちてきている。無理はできないわ。

Photo_20201022105602
旅行中のフレンドさんから送られてくるポケストを見て満足している。

2020/10/18

ポケ活で忙しい

昨日の土曜日は2回目のヒトカゲ「コミュニティディ」冷たい雨が降り続くなか、
錦糸町には沢山の人たちが集まってきた。
こんなお天気でも人が来てくれるんだから地元民としては有難いことだわ。

Photo_20201018101301
(イベントでGETしたシャドウミュウツー)

最近の目玉は12kmタマゴから生まれる新ポケモンだ。原則的には12km歩かないと
タマゴは割れないのだが、実際はGPSの乱れ(?)でアバターが勝手に歩き回って
くれるので、そんなに歩かなくても距離をこなすことができる。

この12kmタマゴはロケット団リーダーと対戦すると貰える。
ロケット団リーダーと対戦するには「レーダー」が必要で、買うこともできるが
1個200円もする。無料でやるとしたらR団下っ端とバトルして6回勝たなくては
ならない。私は無料コースでやることにした。

錦糸町はロケット団下っ端が沢山出現してくれるので、面倒臭がらずにバトル
すれば割と短時間でレーダーが手に入る。

でもレーダーを入手しても12kmタマゴをセットするのはそう簡単ではない。
他のタマゴを孵化させて12km用スペースが空けておかなければならないが、
空きが1つだけだと、リーダーのいるポケストップを回した時に別のタマゴが
ドロップして埋まってしまうことがあるのだ。

これがバルーンだとタマゴはドロップしないので問題ないのだが、タイミングよく
バルーンが来るとは限らないので、私はいつも2つ空きを作ってリーダー対戦を
した。

12_20201018101302
(新しくやってきた子たち。名称覚えられない)

12kmタマゴが手に入ると孵化器にセットしチマチマ1つずつ割った。
無料で楽しむには手間と努力が必要なのだ。

当然割ったタマゴの数は少ないが、それでも3種類の新ポケモンを2体ずつGET
して3種類とも進化させることができた。

12_20201018101301
(全部進化できてうれしい。野生のキバゴも来てくれた)

錦糸町はロケット団が沢山出てくるので、無料でもやることができたが、近くの
スカイツリータウンだとそんなに多く出てこない。

場所の選定が肝心だな。

«じわじわキャッシュレス社会